この時期の農家の仕事

こんばんは。

シライです。

 

12月も中盤に差し掛かり、

農家の仕事も一段落。。。

と思いきや

まだまだ忙しい日々が続いています。

確かに夏場のトマトやナス、オクラを栽培している時期に比べると

収穫に追われない分

精神的には楽にはなってきているのですが、

単純に日が出ている期間が短くなってきている分

ぎゅっっっっと詰まった仕事内容で動いています。

現在、出荷している野菜は主な野菜

人参

ベビーリーフ

大根

キャベツ

ジャガイモ

スナップエンドウ

ブロッコリー

 

そして間もなく始まる

小カブや菜花類や芽キャベツなど

ひっきりなしに新しい野菜が始まります。

収穫出荷作業に大半の時間が費やされる中

12月後半には4月穫りの大根や人参の準備が始まり、

来年度から本格的に始めるベビーリーフの準備もぼちぼち動き出します。

なすやオクラの片付けや

まだまだ半分以上残しているジャガイモの収穫、

玉ネギの植付け(あと1万苗)

数えればきりがない程の作業を限られた時間の中で

こなしていく日々が一年中続く仕事。

まぁまぁキツいこともたくさんあるのですが

3ヶ月後にできる最高においしい野菜を

一番に食べられる特権を最大の楽しみに

明日からも頑張りましょうかね。

↑これから始まる小カブ『あやめ雪』ちゃんです

紫と白のコントラストが最高にかわいいですよね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA